お使いのブラウザでは、正確に表示できない場合がございます。ブラウザを最新のバージョンにアップデートしてご利用ください。

コンピューターを駆使して社会の価値を創造する
Language 文字のサイズ
サイトマップ

オープンデータセミナーのご案内(11/18開催)

ここから本文です

11月18日に山梨県内の市町村、事業者、学生などを対象とした「オープンデータセミナー」を開催します。

皆さん「オープンデータ」ってご存知ですか?

平成29年5月30日に閣議決定された「世界最先端IT国家創造宣言・官民データ活用推進基本計画」のなかでは、令和2 年度までに地方公共団体のオープンデータ取組率100%を目標として推進しています。
しかし、令和2年9月10日時点の取組率は、約49%(872/1,788 自治体)にとどまっています。(山梨県は14.8%、4/27 自治体)

自治体職員の中には、オープンデータについて「知っているが詳細はわからない」という方も意外に多いのではないでしょうか?
また、市民や企業、学生の皆さんは「名前は聞いたことはあるが何のために必要なの?」という方も多いかと思います。

そこで、今回のイベントでは、オープンデータの目的や意義、公開方法、活用方法などについて、 あらためて皆さんとオープンデータを「知る」機会にしたいと思います。

また、公開する際の課題や、データ活用に向けた取り組み方法、全国的な活用事例なども共有しながら、公開の促進、活用の推進につながるような『きっかけの場』にしたいと考えています。

参加申込(別ウインドウが開きます)


日時:2020年11月18日(水) 第1部)13:30~14:30 第2部)14:30~15:00

会場:株式会社ワイ・シー・シー(山梨県甲府市飯田3-1-2)

オンライン:ZOOM

参加人数:会場)10名程度、オンライン)100名

参加費:無料

プログラム


PC表示スマホ表示